ターザン5月号を読んでわかった「DCC」と脂質制限!

ターザン掲載の【クレアチン】が細マッチョへの最短距離!

ターザン読んで腹を凹ましたい。脂質制限への知っておくべき事!

女の子にモテる身体をできるだけ早く手に入れたい!
普段Tarzan(ターザン)の雑誌や、流行の細マッチョに興味がない方でも
合コンやデート前になるとあわてて締まった腹筋も必要になると思います。


やっぱり初対面でおなかがボテっとなってると
笑われたり、ネタにされるかもしれないので
お腹ぐらいは凹ませておきたいですよね。


けれども、普段から筋トレや腹筋の割り方に詳しくない人が
いきなり自分の判断で筋トレを始めても
筋肉だけついてお腹が大きくなるだけかもしれません。


お腹を効率的に凹ますには
普段の食生活でも十分に可能な事をご存知でしょうか?


腹を凹ますにはカロリーを下げていく事です。
その中でも最初に取り組みやすいのは脂質制限です。


脂質制限とは油を取りすぎないこと。
油は大さじ一杯で、なんと118kcalもあります。


例えていうと、健康食に見える、
”野菜炒め””チャンポン”、”シーザーサラダ”、
これらも意外に油、使っているんです。


更には秋刀魚、牛タンも脂質が多いので食べるときは控えめにしましょう。


逆に言えば、ちょっとした事で脂質は減らせます。
今までランチのセットでチャーハンを食べていたところを白米に換えてみる。
これだけでなんと、110kcalも減っちゃいます。


毎日の食生活をちょっとずつ意識することで
自然におなかを凹ませていくことができますよ♪


日頃、料理する方なら、油を出来るだけ少なくして料理するようにしましょう。
それだけでも、毎日の脂肪の原因の
”みえない脂質”を減らすことができます